TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

プレイバック、内田裕也

 朗報!
 タワーレコード独自の企画で、さまざまな理由で廃盤やCD化がされない洋楽/邦楽の名盤を復刻する【タワレコ良盤発掘隊】から、内田裕也関連商品5点がデジタルリマスタリングされ高音質CDでリイシューされた。

◆内田裕也&1815ロックンロールバンド『ロックンロール放送局』(’73)
 既発のアルバムだがオリジナル・ジャケットで復刻。
 1815ロックンロールバンドは、クリエイション、近田春夫、石間秀樹といった面々。

◆『ロックンローカーニバル』(’73)
 内田裕也&1815ロックンロールバンドのほかに、ファニー・カンパニー3曲、フラワー・トラヴェリン・バンド2曲を収録したコンサートライヴ。

◆内田裕也『ア・ドッグ・ランズ A DOG RUNS』(’78)
 桑名正博、沢田研二、宇崎竜童、近田春夫、かまやつひろしなど朋友たちの曲提供と録音参加で1978年にリリースされた『ア・ドッグ・ランズ A DOG RUNS』は、「苦節20年! Yuya Uchidaが初めて放つオリジナル・アルバム」と帯に表記された1stアルバム。
 沢田研二や松田優作でヒットした「きめてやる今夜」が収録されている。

◆内田裕也『コミック雑誌なんかいらない』(’85)
 シングルやアルバム別ヴァージョンを集めたベスト盤。


 そして、やっぱりお勧めはコレ!

さらば愛しき女よ_内田裕也CD
◆内田裕也&トルーマン・カポーティ・ロックンロール・バンド『さらば愛しき女よ』(’82)

 詳しいレヴューはコチラから★Farewell, My Lovely★

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/991-99a03599