TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「移民の歌」で、ダークな世界にようこそ!



 デヴィッド・フィンチャー監督の最新作映画『ドラゴン・タトゥーの女』のタイトルバックに使われたツェッペリンの「Immigrant Song~移民の歌」

 カヴァーしているのは、トレント・レズナーとNYのロックバンド「ヤー・ヤー・ヤーズ」のフロントウーマン、カレンO

 これまで幾多とあるツェッペリンのカヴァー曲のなかで、この疾走感、最高にイカシてる

 ローリング・ストーンズの「Love is Strong」、マドンナの「Vogue」「Bad Girl」、エアロスミスの「Janie's Got a Gun」のビデオ・クリップは伝説ともいえる傑作!
 それを手掛けたデヴィッド・フィンチャーだけに、『ドラゴン・タトゥーの女』のダークな物語の導入映像として期待が膨らむ素晴らしさ

 映画館の音響で堪能してこよっと

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/795-9a279cda