TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「女タクシードライバーの事件日誌 3」

本文は、閉鎖中の余貴美子非公式応援サイト「Y's Passion」に綴ってきた余貴美子出演作品レヴューを再録・加筆修正したものです。敬称略。

~届かなかった手紙~
脚本:瀧本智行
演出:水谷俊之
出演:余貴美子、大杉蓮、篠原ともえ、葛山信吾、平泉成、田島令子、北村総一郎、斉藤洋介、佐藤二朗、山田辰夫、村田雄浩、田中健

初回放映:2005年2月28日 TBS「月曜ミステリー劇場」


 ここに登場する被害者の家族と加害者の家族に過酷な生き方が敷かれたとはいえ、それぞれ重い鎖を引きずりながらも信義を貫き、自分の掟を破らずに生きてきた。そして、生きて行こうとする人たちばかりだからこそ、切ない 。
 ドラマは篠原ともえの好演と、大杉漣、平泉成 、田島令子ら実力派俳優の深みのある演技が支えている。

 タクシードライバーの春成衿子(余貴美子)は、大都会で生きる様々な客を乗 せながら日常を送っている。ある夜、営業所長の大城(北村総一朗)が居酒屋 で他の客と口論になり、衿子はその客・仁科(大杉漣)を送っていくことにな る。行き先を指定するわけでもなくただ黙り込む仁科。実は彼は、その夜ある工務店で強盗殺人を犯していた。車中にはラジオの声が流れているだけ……。
 ディスクジョッキーが読みあげる一通のハガキには、タクシードライバーと結婚することになったという女性の生い立ちが綴られていた。リクエストは母が好きだった山口百恵の【秋桜】。そのイントロが流れた瞬間、衿子のタクシーの中で慟哭する仁科の姿には、犯罪を犯した以上に哀しい人間の姿が感じられる。タクシーを降りる男の 後ろ姿は、旨味ある大杉漣ならではの哀切感がにじみ出ている。
 同じ頃、衿子の同僚・近藤(佐藤二朗)の行きつけのラーメン屋では、看板娘 の多恵(篠原ともえ)とタクシードライバーの大田(葛山信吾)と、ふたりの 結婚話に喜ぶ養母・悦子(田島令子)と養父・辰夫(平泉成)がラジオを聴いていた 。このハガキは多恵がリクエストしたものだった。
 そして、その仁科の死体が発見される。
 刑事の訪問で衿子はあの夜乗せた客が仁科だったと知り、ラジオ番組に異常なまでに反応した仁科と、近藤から聞いた多恵の話を考え合わせ、仁科は多恵の父親ではないかと思う……。
 捜査で現場近くにオレンジ色のタクシーが止まっていたことが判明。そのタクシーは大田のものだった。そして刑事から聞かさせた話は、大田は仁科が十数年前に犯した殺人の被害者の息子だった。


 大都会の片隅で起きたどうってことない事件は、その後、もうひとつの顔を忍ばせながら思わぬ展開に傾き、夫の謎の死で心に傷を負いながらひっそりと生きている衿子をも巻き込んでいく。
 事件の周りにいるのは、心の闇をそっと抱えながら必死 に耐えて生きている人々。その闇は、同じように孤独の中で生きているもの同 士しか判らない。

 手放した娘の結婚を知り、悪徳な工務店から金を盗み出すが誤って殺人を犯してしまった父親と、その男の娘を養女として育てた義母が娘のために誤って犯す殺人。
 事件解決後、衿子は仁科が娘に宛てた “届かなかった手紙”をラジオ番組に投稿する。仁科が抱えた罪を少しだけ解き放してやったのだ。
 ふたたび【秋桜】が流れるこのシーンは、 被害者の息子と加害者の娘の苦い旅立ちが映し出されるが、それにしても山口百恵の【秋桜】は反則技の選曲。泣けるよ。

 ラストの5分余り、タクシー車中の余貴美子の表情がとてもいい。
 今回の刑事役は山田辰夫。渋いねぇ。

    ◇

★女タクシードライバーの事件日誌1/殺意の交差点★
★女タクシードライバーの事件日誌2/作られた目撃者★
★女タクシードライバーの事件日誌4/殺意を運ぶ紙ヒコーキ★




スポンサーサイト

Comment

ちゃーすけ says... "探偵じゃなくて"
余さんから脇役に至るまで、芸達者で渋い。
「女性タクシードライバー探偵の事件日記」じゃなくて、タクシードライバーが事件に遭遇して、そこから人間が垣間見える。
事件、犯人探しというより、そこが良いんですよね。
2010.12.03 00:09 | URL | #a2H6GHBU [edit]
mickmac says... "Re: 探偵じゃなくて"
ちゃーすけさん

>タクシードライバーが事件に遭遇して、そこから人間が垣間見える。
事件、犯人探しというより、そこが良いんですよね。

心に重く沈みつづけている錘がある衿子という人物造型の見事さでしょうか、
常に傍観者であり続けるスタンスが良いですね。

2010.12.04 00:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/698-aa4558c5