TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

パール/JANIS JOPLIN



 少し前に、コロンビアのLEGACY EDITIONシリーズとしてジャニス・ジョプリンの『PEARL』が2枚組で発売された。(国内盤は7月20日発売予定)
 1971年に未完のまま発売されたジャニスの最後のアルバム『PEARL』。
 今回のアルバムは、未発表スタジオテイクを含む1枚と、カナダ“フェスティバル・エクスプレス”の未発表ライヴ演奏が収められている。
 三つ折りジャケットは、アルバムフォトセッションのアウトテイク写真が満載でとても興味深い。

 ジャニスのこのライヴ音源は今までに2枚のアルバムにバラバラに発表されていたが、今回未発表の6曲を加えてひとつのコンサート風に並べられている。

 『フェスティバル・エクスプレス』とは、1970年6月から7月にかけてロックアーティストたちを乗せた列車でカナダを横断。行き先々でコンサートを開いたという列車ツアーのこと。
 筆頭がジャニス・ジョプリンで、他にグレートフル・デッドやバディ・ガイ、ザ・バンドなどが参加している。幻の記録フィルムと云われていたこの映画が近年解禁になり、日本でも今年の春先に公開された。

 ジャニスと新バンド、フル・ティルト・ブギー・バンドのツアーライヴは、「永遠にこのままでいたかった」と願うメンバーの思いをよそに、ジャニスは3ヶ月後の10月、ハリウッドのランドマーク・ホテルで死体で発見された。ドラッグのオーヴァー摂取だ。
 享年27歳。

 『SUMMERTIME』『TRY]』『CRY BABY』『BALL and CHAIN』
 魂のシャウトを聴け……

スポンサーサイト

Comment

(゚∇^*) says... ""
私もブログ初めてみようと思ってます。参考にさせてもらうのでよろしくね♪
2005.07.11 16:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/69-70c5ea6a