TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

また逢えますね、《夜ヒット》百恵伝説



 いよいよ、山口百恵の《夜のヒットスタジオ》での映像集が、6月30日にDVD-BOXとしてリリースされることになった。

 去年からフジテレビ開局50周年記念としてスペシャルドラマなどいろいろな催しがされてきたけれど、『山口百恵 in 夜のヒットスタジオ』こそ、満を持してのスペシャルもの。
 昨年の『ザ・ベストテン~山口百恵 完全保存版 DVD-BOX』の売れ行きは予想以上に好調だった。だから、スカパーでは既に《夜のヒットスタジオ》が再放映されてきただけに、ファンとしてはいつか、何らかの形で《夜のヒットスタジオ》の映像集が出てくるだろうとは想像していたが、伝説の黄金番組の初DVD化が、百恵単独のBOXになるとはね。日本歌謡史のディーヴァ、山口百恵だからこそである。

 今回『山口百恵 in 夜のヒットスタジオ』に収録されるのは、1975年6月23日から1980年10月6日まで全56回の出演シーンからの24曲。

《収録曲》
01. 夏ひらく青春
02. ささやかな欲望
03. 白い約束
04. 愛に走って
05. 横須賀ストーリー
06. パールカラーにゆれて
07. 初恋草紙
08. 夢先案内人
09. イミテーション・ゴールド
10. 秋桜
11. 乙女座宮
12. プレイバック Part2
13. 絶体絶命
14. いい日旅立ち
15. 美・サイレント
16. 愛の嵐
17. しなやかに歌って
18. 愛染橋
19. 謝肉祭
20. ロックンロール・ウイドウ
21. 不死鳥伝説
22. 一恵
23. THIS IS MY TRIAL
24. さよならの向う側


 「横須賀ストーリー」以前の初々しい百恵が歌う「夏ひらく青春」「ささやかな欲望」「白い約束」「愛に走って」と、「パールカラーにゆれて」「初恋草紙」は映像作品としてはいまや貴重なシーンといえる。
 そして、ミュージカル用に書き下ろされた阿木燿子&宇崎竜童の「不死鳥伝説」。この「不死鳥伝説」を生放送で歌っているのは見逃している。新宿コマの舞台以外に、テレビで歌った唯一ではないだろうか。

 さて、ランキング形式の歌番組と比べるのは酷ではあるが、《夜のヒットスタジオ》は《ザ・ベストテン》より、断然、パフォーマンスのクオリティが高かった。《夜のヒットスタジオ》は、どんな歌番組より素晴らしかった。それは周知であろう。
 基本的にフルコーラスの歌唱披露なのも、また、ランキングに関係のないところでの歌の場であったから歌われる曲も多彩で、いい歌を聴くことができた。
 持ち歌でない曲を歌う《夜のヒットスタジオ》ならではの“オープニングメドレー”や、恒例“歌謡ドラマ”も今回収録されるので、これも必見である。
 特典映像は、《夜のヒットスタジオ》以外のフジテレビの名物番組「スター千一夜」や「ラブラブショー」などに出演したときの貴重映像だそうだ。

 そして至福の映像は、1980年10月5日の武道館でのファイナル・コンサートの翌日に出演した《夜のヒットスタジオ/特集サヨナラ山口百恵》の完全収録だろう。テレビの中で、唯一、百恵が涙を流した日の映像である。まさに伝説となった、本当に最後のテレビ生出演。こんな企画が出来たのも《夜のヒットスタジオ》だからこそ。よくぞ、当時出演した多くの歌手の皆さんらの許可をクリアしてくれた。
 ラストシングル「さよならの向う側」への想いを馳せて、フルコーラスじっくりと、涙して見させていただこう。

 
★公式サイトはコチラ→ 山口百恵 in 夜のヒットスタジオ

スポンサーサイト

Comment

路傍の石 says... "早速予約しました"
早くもこんなものが出るとは驚きました。ドキュメンタリーとしてのリアリティを感じるには「ザ・ベストテン」のDVDは見事なものでしたが、フルコーラスによる演奏のクォリティを望むなら「夜ヒット」は外せませんからね。次は何が来ますかね。さらに妄想が膨らみます(笑)。
2010.04.29 11:14 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
mickmac says... "Re: 早速予約しました"
路傍の石さん
お久しぶりです。

『ベストテン』と違って、歌唱シーンに他の出演者たちが多く映る『夜ヒット』はソフト化は無理と云われていましたが、見事にクリアしたようですね。
まずは、フジテレビと多くの歌手の皆さんに感謝です!


>次は何が来ますかね。さらに妄想が膨らみます(笑)。

これは最高の《百恵引退30周年記念》商品ですが
『ミュージックフェア』とか、日テレ、NHKが残っていますね。
でも、これ以上のブツはムリじゃないっスか(笑)。

『沢田研二 in 夜のヒットスタジオ』を望むのもムリかなぁ~。
2010.04.30 15:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/645-a99aead3