TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

Zeppelin、一夜限りの再結成

 アトランティック・レコードの創設者アーメット・アーティガンの功績を讃えるためのトリビュート・コンサートが、12月10日に催されました。
 目玉は何といってもレッド・ツェッペリンの再結成ライヴ。当初は11月26日に予定されていたのだが、ジミー・ペイジが指の骨折をしたことでこの日の開催。毎度お騒がせのゼップですが、ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズとともに、故ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムの四人の鉛船は無事浮上したようです。

    ◇

LIVE at LONDON's O2 ARENA
December 10, 2007


01.Good Times Bad Times
02.Ramble On
03.Black Dog
04.In My Time Of Dying
05.For Your Life
06.Trampled Under Foot
07.Nobody's Fault But Mine
08.No Quarter
09.Since I've Been Loving You
10.Dazed And Confused
11.Stairway To Heaven
12.The Song Remains The Same
13.Misty Mountain Hop
14.Kashmir
15.Whole Lotta Love
~encore
16.Rock And Roll


    ◇

 セットリストをご覧のように、アトランティックでのデビューアルバムのA面1曲目で始まる衝撃。
 69年、初めてゼップの音に触れた瞬間を思い出すほどの、興奮の幕開けではないですか。

 と、ここまでは気持ち的に喜んでいますが、やっぱり、いまさらの再結成となると「キーを落としたプラントの歌」「指が動かない」「ボーナムがいなけりゃゼップにあらず」etc……と、いろんな声が聞かれます。ぜ~んぶその通りよ。

 それでもさ、何か胸ときめくものがあるんだなぁ。
 いいのダいいのダ、あんなに美しかった容貌がどんなに変わってしまっても。それでも見たかった………。

 テレビ中継やネット生中継がなかったですが、youtubeで何曲かが公開されている模様。白髪のジミーには驚いた。
 ブートもいっぱい出るのだろうな………。
 でも、やっぱり、買わないよな………たぶん(笑)。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/375-2618053f