TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

歌謡曲*名曲名盤ガイド 1960's



 『歌謡曲*名曲名盤ガイド』の「1960年代編」が発売されました。

 こうして無数のジャケットを眺めていると、小学生のころテレビの歌番組を夢中になって聴きいっていたのを思いだす。

 60年代の中頃まで、家の中に歌謡曲のレコードはなかった。家にあるレコードといえば、父親が集めたシャンソンやタンゴ、映画音楽。そして、フランク・シナトラやジュリー・ロンドン、パット・ブーンなど洋楽ばかり。歌謡曲の話は、当時、父親が経営していた店で働いていた若いひとたちの読む「週刊明星」や「週刊平凡」だったし、その付録の歌集で、坂本九や美樹克彦、西田佐知子らの歌を憶えていた。
 そういえば、漫画週刊誌にソノシートの通販っていうものがあって、そこでクレイジー・キャッツの歌を揃えたっけ。

 あんなにグループ・サウンズをテレビや公開放送で見てきたのに、唯一LP盤を買ったのはゴールデン・カップスだけだったんだな。こうしてサイケとかフラワームーヴメントのGSのジャケットを眺めてみると、もっと買っておけば良かったな、とつくづく思う。

 レコード・コレクターズ誌創刊25周年記念の『60年代ロック・アルバム・ベスト100』と併せて見ていると、いまだ自分の音楽的趣味が変わっていないことに、自信を持つやら呆れるやら。

◆歌謡曲*名曲名盤ガイド 1960's 
   発行元:ウルトラ・ヴァイヴ 
   発売元:(株)シンコーミュージック
   定価:2,625円(税込)




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/317-406612d0