TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

愛の寓話 Vol.2



 Hotwax vol.6 『日活ロマンポルノ特集』の発売が遅れている間に『愛の寓話 Vol.2』が発売されました。

 ジェネオン・エンタテインメント社のDVD作品と連携しているので、発売された作品を観ながら監督やスタッフや主演女優の証言を読めば、メイキングの面白さとなる。

 女優インタビューは、ブログで愛犬ポルゾイの育児日記を書いている風祭ゆきと小川亜佐美。

 故神代辰巳監督への証言は、編集の鈴木晄、チーフ助監督の海野義幸、スクリプターの白鳥あかねの三者。
 特に、最も多くの神代作品につき合ってきた白鳥さんが語る『恋人たちは濡れた』の撮影秘話は、現場で監督と中川梨絵との間に一触即発の闘いがあったという興味深い話。

 たかがポルノ、されどポルノ……
 偏見により一般映画から遮断されてきた千数本の映画たち。その中の数本でいいから、すこしでも興味を持って再び観てもらえるように。

愛の寓話 Vol.2
発行・発売:東京学参(株)
定価:2,200円(税込)

スポンサーサイト

Comment

路傍の石 says... ""
拙もこのところ日活ロマンポルノの世界に興味津々です。ただし拙の場合、日本の映画は本編の内容以上に、その時代背景や製作の舞台裏に興味があります。サントラなどの音楽面でも、当時のスタッフの本気が窺えますね。
それと、当方で「TEA FOR ONE」をリンク及び紹介させていただきたくお願いいたします。もっと早くに申し出てしかるべきでしたが、これを機によろしくです。
2006.07.16 13:45 | URL | #3UG7ZRW. [edit]
mickmac says... ">路傍の石さん"
ロマンポルノに関して云えば、当時の製作陣およびキャストの一人ひとりの気概がひとつの時代を作り上げたと思います。それをいま、いろんなところで検証されていることに意義もありますよね。
ロマンポルノのサントラはあまり語られることがなかったですが、今度のHotwax vol.6 には期待しているところでもあります。

リンクに関して
路傍の石さんのリンク集は、コメントがとても温かく実にファミリー的な感じがしていました。そんなところに加えて頂けるのは光栄です。と云うより、自分のブログでは何もしていないのに恐縮します。
こちらこそよろしくお願いします。同時にぼくもリンクさせていただこうかなぁ。
2006.07.18 00:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/217-cbccaee9