TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

ROMAN PORNO vol.4

 日活名作ロマンシリーズ第4期が発売されました。

 今回は“過激な官能作家”小沼勝作品群を含んだ15本と、桃井かおりの「エロスは甘き香り」をはじめ、高橋恵子ラブレター」、高田美和軽井沢夫人」、早乙女愛女猫」、中村晃子待ち濡れた女」など、ネームバリューのある女優を主演としたエロス大作群など既発作品のリパッケージ&価格変更の数本も同時発売です。

 注目したい作品は以下のもの

小沼勝監督作品が3本
ブルーレイン大阪
八代亜紀の「ブルーレイン大阪」を主題歌にした歌謡メロドラマ。脚本の高田純氏によると、氏の希望としては大上瑠利子の「大阪で生まれた女」を劇中に流したかったらしい。彼女のソウルフルな歌声はお似合いだろうな。80年代の傑作。

色情旅行/香港慕情
往年の日活お得意の無国籍アクションを思わせる初の海外ロケ作品で、現代劇が珍しい小川節子は浅丘ルリ子ばりの魅惑ぶり。共演の宮下順子はさすがの色香です。「牡丹と薔薇」でお馴染みの中島丈博脚本はロマンポルノ初期('73年)の快作。

女囚・檻
女刑務所を舞台に敵対するグループとの抗争と権力への反抗をヴァイオレンスに描いている。大森一樹の「風の歌を聴け」でデビューし、エッセイストとしてもお馴染みの室井滋がサブキャストとして名を連ねているのが注目なのだが……。

曽根中生監督の
女高生100人 秘・モーテル白書
モノクロの映像で始まるドキュメンタリー・タッチの社会派作品('75年)で、脚本は相米慎二。
「はぐれ刑事・純情派」でお馴染み、すっかりオバちゃんキャラになっている岡本麗の初の主演作。あの頃は、とても麗しの美女でした。この後、ロマン・ポルノの演技派助演女優として数多くの傑作・名作に出演しています。好きな女優のひとりでした。

スポンサーサイト

Comment

ヤスシ says... "ブルーレイン大阪"
映画は観た事が無いのですが(汗)私がもう一度聴きたい
楽曲の間違いなくトップ10に入る名曲です!
たぶん、映画も気に入るような予感がします。
2006.09.04 03:27 | URL | #/EYdllzA [edit]
mickmac says... ""
ヤスシさん  ようこそ、です。

>私がもう一度聴きたい楽曲の間違いなくトップ10に入る名曲です!

八代亜紀の「ブルーレイン大阪」はぼくも大好きなのですが、CDでは、通販の6枚組
『八代亜紀全集』でないと聴くことができませんね。とても残念です。

映画はお勧めします。
『八月の濡れた砂』の主人公を演じた故・広瀬昌助が久々の出演で、彼のその後とい
う趣も感じるのです。
劇中ライブハウスのバンドのブルーズも味わいがありますよ。
2006.09.04 23:42 | URL | #- [edit]
visha says... ""
私は1978年(あるいは79年?)の日活ロマンポルノ作品
「赤い暴行」がビデオまたはDVD化されていないのか、
ずっと知りたかったのです。まだ見たことはありません。

デビルという実在のバンドのメンバーが主演している
貴重な映像としてとても見たいからです。

ご存知ないですか?
2006.09.05 22:56 | URL | #- [edit]
mickmac says... ""
『赤い暴行』は1980年の正月公開ですね。
ぼくも観ていないのですが、調べてみました。

曽根中生監督作品で、ロマンポルノでは珍しい男たちの友情を描いた硬派な映画。
確かにデビルという4人組のロックグループが音楽と主演をして、内田裕也も特別出演しています。

残念ながら、ジェネオンで進行中のDVD化の予定作品の中には入っていません。
ロマンポルノはかなりの作品がビデオ化されているので、中古屋を探す手はあると思います。
2006.09.06 00:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/207-5d7086b7