TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「螢火」藤圭似子


藤圭似子◆ 螢火/恋狂い 1981年

 1979年に突然の引退宣言をし渡米した藤圭子が、2年後、〝藤圭似子(ふじ けいこ)〟と改名してムバック宣言。このシングルは、復帰のために用意された主演ドラマ「新・海峡物語」(原作五木寛之)の主題歌で、1981年にリリースされた。
 作詞は阿木燿子、作曲は三島大輔。未練を灯しながら情念の川に揺られる女の業が、阿木燿子らしい詞世界に息づいている。
 B面は作詞一文字まこと、作曲森川範一。純情女の色気が漂う、メロトロンが心地良く耳に残る楽曲。

 この後リリースされた藤圭似子名義唯一のアルバム『螢火~右・左』には、「螢火」と対になった世界が展開する「螢子…その後」など、阿木燿子作詞の歌が3曲収録されている。

Fuji-Keiko_Hotarubi_lp.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1973-e410b38d