TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「女と男の名誉」*ジョン・ヒューストン

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するものです。

1985_女と男の名誉
PRIZZI'S HONOR
監督:ジョン・ヒューストン
原作:リチャード・コンドン
脚本:リチャード・コンドン、ジャネット・ローチ
音楽:アレックス・ノース
出演:ジャック・ニコルソン、キャスリーン・ターナー、アンジェリカ・ヒューストン、ロバート・ロッジア、ウィリアム・ヒッキー、ジョン・ランドルフ

☆☆☆☆ 1985年/アメリカ/130分

 初見1985年9月。
 NYブルックリンを支配するプリッツィ・ファミリーのドンに可愛がられ、殺しの依頼を請け負っているジャック・ニコルソンが、ある日、一匹狼の女殺し屋キャスリーン・ターナーと出会いふたりは恋に落ちるが、お互いに相手を殺す依頼を受けることに……。

 ジョン・ヒューストン最晩年の作品だが、鑠(かくしゃく)たるスタイルのユーモアあふれるマフィア映画になっているので楽しめる。
 監督の娘アンジェリカ・ヒューストンがアカデミー賞をはじめ各賞を総ナメしたが、キャシー・ファンには彼女のクールで頭のキレるヒット・ウーマンぶりに尽きるのである。

1985_PrizzisHonor_JH.jpg
1985_PrizzisHonor_KT_2.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1311-b996d68a