TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「ジンジャーとフレッド」*フェデリコ・フェリーニ

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するものです。

1987_ジンジャーとフレッド
GINGER E FRED
監督:フェデリコ・フェリーニ
脚本:フェデリコ・フェリーニ、トニーグェッラ
美術:ダンテ・フェレッティ
撮影:エンニオ・グァルニエリ
音楽:ニコラ・ピオヴァーニ
出演:ジュリエッタ・マシーナ、マルチェロ・マストロヤンニ

☆☆☆☆ 1985年/イタリア・フランス・西ドイツ/128分

 初見1987年2月。
 30年も前に、アステア=ロジャース・コンビの踊りを物真似して人気のあった〝ジンジャー&フレッド〟と名乗る老芸人が、ローマのテレビ局のクリスマス・スペシャル番組のそっくりさんコーナーに引っ張り出され、それぞれ田舎で引退生活をしていたふたりが大都会のテレビで再会し、ふたたび別れてゆくまでが描かれる。

 フェリーニが大好きなサーカス的見せ物小屋と化すテレビ局の喧騒のなかに迷い込んだ老芸人が、華やかな照明の下に晒される老醜の残酷さと、それを包みこむ優しさ、そして人生の哀感がとても美しく感じられる。これぞまさしくフェリーニ流カーニヴァル。

 フェリーニの秘蔵っ子マルチェロ・マストロヤンニと、フェリーニ夫人であるジュリエッタ・マシーナはこの作品が初共演。
 当時ふたりとも60歳をはるかに過ぎた身での、引退した老芸人の役を切実に演じている。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1293-aad2239a