TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「カジノ」*マーティン・スコセッシ

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するものです。


CASINO
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ニコラス・ビレッジ、マーティン・スコセッシ
撮影:ロバート・リチャードソン
音楽:ロビー・ロバートソン
出演:ロバート・デ・ニーロ、シャロン・ストーン、ジョー・ペシ、ジェームズ・ウッズ、

☆☆☆☆ 1995年/アメリカ/178分

 初見1996年4月。
 1970年代から80年代にかけて、マフィアに支配されていた頃のラスベガスが描かれる。

 天才ギャンブラーでカジノを仕切っていたギャング(ロバート・デ・ニーロ)とその妻(シャロン・ストーン)、幼馴染みの用心棒(ジョー・ペシ)の3人を中心に(3人とも実在の人物)した愛憎劇で、当時のカジノ世界の裏側も赤裸々に暴かれている。
 3時間を超える長尺ながら見応え十分な作品である。
 
 デ・ニーロの成り切りぶりは言うに及ばず、朋友ジョー・ペシの極悪ぶりもさすがの演技。
 あばずれ感たっぷりのシャロン・ストーンは、その美貌だけでなく高い演技力でゴールデングローブ賞主演女優賞を獲得している。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1275-95720ed6