TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

Rock'n Roll New Year 2016

あけましておめでとうございます

1970_milktime1.jpg
ミルク・タイム /柳田ヒロ

 干支に合わせたロック・アルバム・ジャケット
 2016年は申年…ということで、インパクトあるゴリラ・ジャケットの『ミルク・タイム』で年明け候

 日本のロック黎明期の一翼を担ったキーボード奏者・柳田ヒロが“エイプリル・フール”や“フード・ブレイン”で活動した後、1970年11月に水谷公生〈ギター〉、角田ヒロ〈ドラムス〉、石川恵樹〈ベース〉、玉木宏樹〈エレクトリック・ヴァイオリン〉、中谷望〈フルート〉のサポートでリリースした、初のソロ・アルバム…
 角田ヒロと石川恵樹は初期の“フード・ブレイン”メンバーで、若松孝二監督の『新宿マッド』('70)のサウンド・トラックを吹き込んでいる。

 アルバムは、4ヶ月前にリリースしたフード・ブレインのファースト・ラスト・ルバム『晩餐』と同じようにインプロヴィゼーションを主体に、鍵盤を縦横無尽に操る柳田の破壊的奏法と水谷公生のアグレッシブルなギターがプログレッシヴでアートなロック・サウンドを構築している…
 クラシカルな小品を交えたインタープレイは、70年代初頭の日本ロックの熱情を感じる一枚として語り継がれている…

1970_milktime21.jpg
01. LOVE ST.
02. RUNNING SHIRTS LONG
03. WHEN SHE DIDN'T AGREE
04. HAPPY, SORRY
05. YUM
06. LOVE T
07. FISH SEA MILK
08. FINGERS OF A RED TYPE-WRITER
09. MILK TIME
10. ME AND MILK TEA AND OTHERS


    


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1264-868499ef