TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「ジャッキー・ブラウン」*クエンティン・タランティーノ

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するものです。


JACKIE BROWN
監督:クエンティン・タランティーノ
原作:エルモア・レナード「ラム・パンチ」
脚本:クエンティン・タランティーノ
出演:パム・グリアー、サミュエル・L・ジャクソン、ロバート・フォスター、ブリジット・フォンダ、マイケル・キートン、ロバート・デ・ニーロ

☆☆☆ 1997年/アメリカ/154分

 初見1998年5月。
 エルモア・レナードの小説をベースにしたクライム・ムーヴィー。

 70年代のブラック・パワー・ムーヴィーのセックス・シンボルだったパム・グリアーは、日本映画で云えばスケバン映画の池玲子のようなものか。
 その彼女をヒロインとして90年代にひょっこりと復活させたわけで、それほどパム・グリアーに思い入れがない観客には、タランティーノの趣味的お遊びに付き合うには154分というのは長尺過ぎる。
 でも、確かにパム・グリアーはカッコいい。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1201-0c047ff7