TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「ディア・ハンター」*マイケル・チミノ

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するものです。

1979_ディア・ハンター
THE DEER HUNTER
監督:マイケル・チミノ
脚本:デリック・ウォッシュバーン 
音楽:スタンリー・マイヤーズ
出演:ロバート・デ・ニーロ、クリストファー・ウォーケン、ジョン・カザール、ジョン・サヴェージ、メリル・ストリープ

☆☆☆☆ 1978年/アメリカ/183分

 初見1979年5月。
 言わずもがな、アメリカ映画史に燦然と輝く作品。

 1960年代末期、過酷なベトナム戦争に巻き込まれてゆく3人の若者と彼らの良き友人たちとの交流を描いた本作は、ベトナム戦争に真正面から向き合った、まさに反戦映画の金字塔。
 
 183分という長尺映画は、デ・ニーロとC・ウォーケンとのロシアン・ルーレットをはじめ、戦争の狂気と恐怖が強烈に描かれつづけるが、そんな“生と死”の残酷性を最大限に浮き彫りにするのが、前半の田舎町でのゆったりとした若者たちの日常。
 随所に流れるフランキー・ヴァリの「君の瞳に恋してる」(劇中当時の大ヒット曲)と、全体のテーマになるジョン・ウィリアムズがギターを奏でる「カヴァティーナ」の美しい旋律は、いま現在でも忘れられないメロディとして脳裏に残るもの。
 
 あとこの作品で忘れてはならないのがジョン・カザール。
 『ゴッドファーザー』シリーズ、『狼たちの午後』で特異な存在として知られるジョン・カザールは、この作品の撮影前に癌の宣告を受けていたにも関わらず、チミノ監督やデ・ニーロの強い要望で撮影に参加でき、メリル・ストリープとの婚約をも果たしたが、映画公開を待たずして42歳の若さで逝ってしまった。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1198-65b35697