TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「みずいろの世界」じゅん&ネネ


じゅんとネネ◆ みずいろの世界/お熱い仲 1969年

 大ヒット曲「愛するってこわい」(’68)で一躍時のひとになったポップ・デュオ、じゅん&ネネの1969年2月にリリースされた2ndシングルで、A/B面とも作詞:山上路夫、作曲:平尾昌晃。

 この「みずいろの世界」も大ヒットした彼女たちの定番曲で、イントロのギターとトランペットの旋律が出色。

  「あの日から私は私でないの」とはじまり、「見知らぬところに行く私」とつづき、「ふたりだけのみずいろの世界」と、妖しい世界に誘う山上路夫の詞も秀逸だ。

 当時は、宝塚風ルックスからしてレズビアン・デュオなんて扱いもあったけれど、色物の一発屋でないことはスクールメイツの1期生として活躍もしたふたりの実力が証明していたわけである。
 
 ビート歌謡としてB面「お熱い仲」も大傑作。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1184-a3727d84