TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

根津甚八 一度限りの復活

石井隆監督 最新作『GONIN サーガ』
残された最後の〝5人〟目が17日に明かされた

根津甚八
 一度限りの俳優復活である


公式サイトにおける
根津甚八のコメントに心が震えた
本当に 
ホントに最後の花道を作った石井隆監督との信頼関係に 涙
いや 涙は映画を観てからだ

挿入歌は 当然ちあきなおみの「紅い花」
そしてもう一曲 森田童子「ラスト・ワルツ」が流れる
石井隆監督の選曲 手放しで嬉しい……

石井ワールドの両輪 根津甚八と竹中直人のふたり村木
我らは 
昇華する魂がフルスロットルで駆け抜ける目撃者になる

公式サイト
★GONIN サーガ★
gonin_sarga_chr.jpg

スポンサーサイト

Comment

junec461 says... "はじめまして。"
石井さん、唯一のお願い。セルフ・パロディに走らないで!

私もブログを再開させて石井隆に関する投稿をしたいという希望はあります。でも、健康上の理由から根を詰める作業が出来そうにありません。もっぱらこちらのブログにお邪魔しては、石井作品に関する記事を読ませて頂いていました。

根津甚八の復活は嬉しいですね。蟹江敬三喪失感も癒されます。励まされなきゃいかんのでしょうか。
病気を理由にブログよりは楽なツイッター(勝手ながらフォローさせて頂きました)でお茶を濁している自分が情けない。

追)
私もレッド・ツェッペリン初来日初日武道館を体験しています。ステージ後方の空席ゾーンで警備員から逃げ回るヘルメット男も覚えています。
、、、、奇遇ですね。

ほらね。まとまりのない文章でしょう?
2015.04.23 12:18 | URL | #XH6rhFbE [edit]
mickmac says... "Re: はじめまして。"
>junec461さん
はじめまして

と言っても初めてな気がしません……「二番館劇場」を主宰されている方なんですね?
何年か前に石井隆作品のレヴューを拝見しておりました。
しばらく更新されていなかったのが気になっていました。
いゃあ奇遇です……Twitterのフォローもありがとうございます。こちらからもあとでフォローさせてもらいます。

根津甚八の一度だけの復活は、我々の年代には嬉しさが感慨深くもありますね。
件の蟹江敬三もそうですが、70年代から日本映画の屋台骨を支えてきた俳優がいなくなってゆく喪失感を、未だ現役で活躍している藤竜也や石橋蓮司の名前をスクリーンやTVで見ることで穴埋めしているかのような………。

『GONIN サーガ』の発表があり5人のうち残ったひとりは後日発表という記事に、ある意味ファンなら石井映画の〝大物〟は根津甚八しかいないと願っていたはずです。
絶対にムリだと思っていても、彼しか想像できないのがファンだったと思います。
それが現実に………現実になったなんて信じられないです。
根津氏と監督のコメントは涙なしでは読めませんでした。
9月……大いなる愉しみ……一緒に盛り上がりましょう。
2015.04.23 15:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する