TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「明日では遅すぎる」山川みどり


TOMORROW MAY NOT BE SOON ENOUGH / THERE IS DANGER IN THE AIR
山川みどり◆ 明日では遅すぎる/危険な関係 1970年

 1970年10月にリリースされた山川みどりのデビュー・シングルで、A/B面とも作詞:中村小太郎、作曲:鈴木邦彦。

 キング・レコードが、アメリカのユナイト・レーベルの日本制作を始めたときの新人歌手のひとりとしてデビューしたのが、鈴木邦彦の門下生だった山川みどり。
 因みに、ユナイト・ジャパンからは同じ年に梶芽衣子の実妹太田とも子も改名再デビューしている。

 身長154cmと小柄な体躯の山川みどりは、インパクトあるジャケットが示すように大きな目が特長で、ジャケット記載の新人紹介欄には好きな歌手はナンシー・ウィルソンとある。
 その彼女の歌声は、鼻にかかった独特なクール・ヴォイス。

  ♪花も散〜る 花も散る〜
   あなたの指 私の耳 私の指 あなたの胸
   ………………
   わたしは溶けていくでしょう

 サビ以降は、いしだあゆみや奥村チヨが確立した小唄調の節回しで聴くものを離さない絶品歌唱。
 小唄調ビートサウンドの逸品といえる。

 B面「危険な関係」も「明日では遅すぎる」以上に、グルーヴ感あるビート歌謡に仕上がっている。

MidoriYamakawa_02.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1169-050ff7ae