TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「黒のオートバイ」多岐川裕美


多岐川裕美◆ 黒のオートバイ/太陽のミストレス 1982年

 1982年6月にリリースされた多岐川裕美のシングル。
 「黒のオートバイ」は作詞:三浦徳子、作曲:沢田研二。

 女優は〝眼ぢから〟 
 デビュー当時からクールな眼光が多岐川裕美のひとつの武器でもあり『仁義の墓場』(’75)でも『新 女囚さそり 701号』(’76)でも、台詞の拙さを〝眼ぢから〟でカバーしていた感がある。
 本シングルはジュリーの曲提供というほかに、極端なまでの斜視も大いなる魅力になっていて、当時、ジャケ買いの衝動に駆られたひとつなわけだ。
 
 サディスティック・ミカ・バンドのミカのような声で、軽快なロックンロール・ナンバーを歌い上げている多岐川裕美。
  ジュリーとの接点は、前年(’81年)の連続ドラマ「いつか黄昏の街で」での共演で、この翌年(’83)のジュリーのアルバム『JULIE SONG CALENDER』には「す・て・きに勘違い」の詞でお返しをしている。
 
 B面「太陽のミストレス」は、来生えつこ&来生たかおの作品。

★仁義の墓場★
★いつかギラギラする日★
★新 女囚さそり 701号★

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1152-4f059e23