TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「凍土〈ツンドラ〉シティー」山内恵美子


山内恵美子◆ 凍土〈ツンドラ〉シティー/ザ・プライベート 1979年

 1977年に心機一転を図った山内えみこは〝山内恵美子〟に改名し、中島みゆきから提供された「笑わせるじゃないか/cw ほっといてよ」をリリースしたのち、1978年にビクターに移籍。
 長い髪をばっさり短くして、ディスコ歌謡「太陽は泣いているセンセーション’78」をカヴァー・リリースし、横山博人監督『』にも出演している。

 さて本曲は、1979年3月に通算7枚目のシングルとしてリリースされたもの。
 「凍土〈ツンドラ〉シティー」は作詞:ちあき哲也、作曲:馬飼野康二。
 ビート歌謡のアレンジと60年代風〝小唄調〟の歌唱がいい意味でミスマッチしているところに注目。いわゆる小唄ビート歌謡と呼べるかも。
 B面「ザ・プライベート」は作詞:ちあき哲也、作曲:川口真。
 「凍土〈ツンドラ〉シティー」のこぶしとは打って変わって、ウィスパーヴォイスで魅了させてくれる。

★熊ん蜂★
★哀愁★
★悪の華★
★太陽は泣いているセンセーション’78★

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1151-dcc110ab