TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「ピンクパンサー2」* ブレイク・エドワーズ

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するのみです。

1975-09_ピンクパンサー2
THE RETURN OF THE PINK PANTHER
監督:ブレイク・エドワーズ
脚本:フランク・ウォルドマン、トニー・アダムス
製作:ブレイク・エドワーズ
音楽:ヘンリー・マンシーニ
出演:ピーター・セラーズ、クリストファー・プラマー、カトリーヌ・シェル、ハーバート・ロム

☆☆★ 1975年/イギリス/112分

 初見1975年。
 1963年の『ピンクの豹』に始まる〝ピンク・パンサー・シリーズ〟の3作目。
 前作『暗闇でドッキリ』('64)が『ピンクの豹』でサブ・キャラクターだったクルーゾー警部を主役にしたスピン・オフ作品で、主題曲もあの有名なテーマが使われていないために、本作が実質の続編となる。
 世界中で大ヒットした前2作だったが、ブレイク・エドワーズ監督とピーター・セラーズの関係が上手くいかなかったことで、シリーズとして再開するのに11年も必要だったようで、今回も興業的に大ヒット。このあと5作も作られるのだが、興味があったのはオープンング・アニメーションとヘンリー・マンシーニの音楽だけだったので、本編はあまり面白くなかった。ということで「3」以降は見ていない。 
 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1125-7abf7541