TEA FOR ONE

まぁお茶でも飲みながら気ままに、好きなことを、すこ~しネタバレしながら、のんびりと………。

「エアポート'75」*ジャック・スマイト

 以下作品は、映画前売券のコレクションとして記録するのみです。

1975-07_エアポート75
AIRPORT 1975
監督:ジャック・スマイト
脚本:ドン・インガルス
音楽:ジョン・カカバス
出演:チャールトン・ヘストン、カレン・ブラック、ジョージ・ケネディ、リンダ・ブレア、グロリア・スワンソン

☆☆☆ 1974年/アメリカ/107分

 初見1974年12月。
 1970年の『大空港』の続編として製作されたが、ジョージ・ケネディが同じ役で出演したほかは空港も登場人物も別ものになっている。70年代にブームとなったパニック映画傑作の1本。尚、ジョージ・ケネディはシリーズ全4作に同役で出演している。
 前回が群像劇だったのに対し、本作はセスナ機と衝突したボーイングをスチュワーデスが操縦する救出劇。ヒロインとなるスチュワーデスに個性派女優のカレン・ブラック、乗客の映画女優にグロリア・スワンソン、難病の少女にリンダ・ブレアと見所いっぱいだったが、チャールトン・ヘストンはやっぱ好きじゃないなと思った映画であった。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://teaforone.blog4.fc2.com/tb.php/1039-4c11f67e